アリアコーポレーション ホーム        
  ホーム サイトマップ お問い合わせ

フォトウェディング

ウェディングスナップ
ポートレート
レッスン
ヘアメイク
ギャラリー コンセプト プラン ボイス
ホーム> フォトウェディング>コンセプト

 成人式などの記念写真でプロに撮ってもらった経験がある方は
多いと思います。
でも、できあがってきた写真はイマイチで、
友達と一緒に撮ったスナップ写真のほうが表情が良くて気に入ってる、
という方も多いのではないでしょうか?



どうしてテスト撮影が必要なの?

大きなカメラで緊張してしまったり、撮ってくれたカメラマン(写真館のおじさま)とコミュニケーションが取れてなかったり、スタジオという場所に緊張してしまったり・・・
原因はいろいろとあると思います。
もちろん、スナップ写真の場合、スタジオではないし、
結婚式では周りに友人もいるから、だいぶ条件はいいです。
でも、2ショット撮影でカメラマンと1対1
(正確には、1対2ですね)になって
大きなカメラを向けられると、状況は変わってしまいます。
もちろん、自然な表情になるように、
また笑ってもらえるように、声の掛け方など工夫はしています。
二人の友達になれるように、なるべくカジュアルなスタイルで
接するようにもしているので、お色直しをしたあたりからは、
とても表情が良くなったり、という二人は多いです。
 でも、せっかくだから、はじめからいい表情の写真が撮りたい、
そういう写真を二人に渡したい、と思うわけです。
 テスト撮影は、
「写真に撮られることに慣れてもらう」、
「カメラの前で自然に振る舞えるようになってもらう」
ことが一番の目的です。




テスト撮影って、どんな感じなの?

 撮影場所は、当社近くの外苑のいちょう並木や青葉公園など。
姿勢や、二人で並ぶときの立ち方、顔の角度など、
なんだかんだと注文を付けながら、撮影していきます。
平均的に20〜30分くらい経つと、慣れてきて、
「俺、モデルみたい。」と、
撮られることを楽しめるようになる方も多いですよ。
 もちろん、個人差があるので、はじめから楽しめる人もいれば、
最後まで恥ずかしくてしょうがない、
という方もいました。どちらのタイプか、試してみましょう。


 撮影は、一眼レフデジタルカメラでします。
カット数は、平均200カット。
写真は、すべてCDに入れて、できるだけその場で
お渡しするようにしています。
もちろん、好きに使ってもらって構いません。
結婚前のいい記念にもなりますよ。

2005年春のプランから、テスト撮影が2回となりました。
1回目の撮影はまず、慣れてもらうこと、
そして撮影を楽しんでもらうことが目的なので、
私たちも二人に、あまり細かいことはいいません。
そして、その1回目の写真をフォトグラファーと一緒に見て、
背中がちょっと丸いかな、とか、あごがあがっちゃうな、
などの弱点を見つけます。それをもとに、レッスンを行います。(レッスンについて詳しくは次のページ・キレイに撮られたい?をご覧ください。)
そして、2回目のテスト撮影をする、という流れです。



気になる効果は?

そんなに頑張ってやって本当に効果があるの?と思いますよね。
(実際には、頑張るというよりも、楽しんでくれる方のほうが多いです)
これについては、何かと“うんちく”を語るより、今までに撮影したお二人からいただいた体験談
をみていただきましょう。
体験談をみる





↓テスト撮影で撮影した写真をご覧いただけます
Photo M.Nagata
Photo M.Nagata
Photo M.Kan
次のページへ
フォトグラファー紹介
アクセスマップ 会社案内 メディア掲載履歴 リンク Lesson お問い合わせ
Copyright(c) ALIAcorporation2000-, All Rights Reserved