アリアコーポレーション ホーム        
  ホーム サイトマップ お問い合わせ
フォトウェディング
ウェディングスナップ
ポートレート
レッスン
ヘアメイク
ギャラリー コンセプト
ホーム>ウェディングスナップ>コンセプト>選ばれたお客様
 アリアコーポレーションで撮影するお二人のうち、
ウェブサイトをご覧になったり、以前に撮影したお二人の
ご友人やお知り合いという方が、約98%。
式場やホテル、レストランとの提携は、ほとんどしていません。
どうしてかって?
 


 →その一番大きな理由は、生意気ですが、本当に私たちの写真、
アルバム、作品や、このコンセプトページに書いてきたような、
私たちの撮影・製作に対するスタイルに共感していただけたお二人だけに、
私たちのできる限りの力で、作品作りに取り組んでいきたい、
と思うからです。
 お二人にお渡しするアルバムは、お二人の大切な宝物になるのと同時に、
私たちの貴重な作品でもあります。
私たちの考えに共感してもらって、本当にいいものを残したいと
考えてくれるお二人とは、とてもいい作品が残せるものです。



 これを読んでもらっている今、写真写りが悪いとか、
今まであんまり姿勢なんて気にしてこなかったから、うまくできるか不安、
と思っている方もいらっしゃるでしょう。
でも、本当に素敵な写真にしたいと思っていれば、克服できたり、
もしできなかったとしても、
当日、写真をたっぷり撮れる時間を確保できたりして、
写りの悪い写真もあるけど、気に入った写真で
180カットのアルバムが埋まるような撮影ができたりするものです。
そういうものだと思いませんか?

 もちろん、“気合い”が入りすぎても、よくないので、肩の力を抜いて、私たちと楽しく撮影をしましょう。そのへんは、ドーンとお任せください。

 

写真には、撮影者と被写体がいます。
被写体自身や、その気持ちを写すのが写真ですが、
私たちは、撮影者の気持ちも、そこに写し込まれるものだと思っています。
私たちが心から、この二人のためにいいものを残したい、と思って、
友達同士で撮影をするように、楽しく撮影ができるような関係を
作っていきましょう。



 少し話が戻りますが、提携をしない理由のもうひとつは、
フォトグラファーの人数が限られているということ。
現在、6人ほどです。
アリアコーポレーションのフォトグラファー選びの基準として、
腕、センスがいいのは当たり前ですが、キャラクターも重視しています。
お二人とスムーズなコミュニケーションがとれて、
挙式当日は、ご両親や周りへの気遣いもできて、
スマートに行動できる人。
フォトグラファーとか、クリエイターという人種の中では、
そんなにたくさんいるタイプじゃありません。



 もうひとつ、現実的に、式場やホテルでお二人を、
ニックネームとか、呼び捨てで呼んで、ため口もO.K.、
なんてところは、滅多にありませんよね(笑)。
あったら、ちょっとお目にかかりたいくらいです。


次のページへ
フォトグラファー紹介
アクセスマップ 会社案内 メディア掲載履歴 リンク Lesson お問い合わせ
Copyright(c) ALIAcorporation2000-, All Rights Reserved